スピンパレスの登録から入出金、賭け方まで詳しく解説解説しています!!

スピンパレスカジノ サッカーの賭け方

スピンパレスカジノのサッカーの賭け方について解説します。

賭けるまでの画面操作

まずはHPにアクセスし、ログインします(新規登録をしていない方はこちらを参照し、登録してください)

ログイン後は、スポーツのページを開きます。

ページを下方向にスクロールする、画面左側にスポーツ一覧が出てきます。

サッカーを選択します。サッカーは試合数も多く人気もあるので、一覧から選ばなくても、ライブベッティングや、ベットハイライトなどから選択することも可能です。

サッカーのページを開くと、次は各リーグの一覧が出てきます。日本のJ1、J2もあります。お好きな国のお好きなチームを探して下さい。

今回は日本のJ2を選択してみます。

黄緑枠・・・サッカーの賭け方には色々種類がありますので、ソートしやすいようにタグ分けされています。

赤枠・・・賭け方の種類

水色枠・・・オッズ

1×2で賭ける

サッカーの賭け方には様々な賭け方がありますが、一番オーソドックスなのが、1×2(ワンツーバイ)という賭け方です。単純にどちらが勝つか、もしくは引き分けかということに賭けます。ちなみにフルタイム、前半、後半と書いてありますが、フルタイムと書いてあれば、前半後半通してどちらが勝つか、前半と書いてあれば前半でどちらが勝つかです。

試合の日にち、時間順に並んでいますので、好きなチームに賭けてください。

この画面でそのままベット可能です。

1の欄に書いてあるのがホームチーム、×が引き分け、2がアウェイのチームです。

町田ゼルビアVS徳島ヴォルティスの試合で、ホームの町田が勝つのに予想するなら、緑枠の所をクリックします。クリックするとオレンジ色に反転して、選択したことがわかります。

クリックと同時に右のベット伝票に選択したゲームの内容が表示され、ベット金額を入力できる場所が出現します。(赤枠の場所)

ここに賭ける金額を入れます。今回は$10と入力しました。オッズが、2.90なので、町田ゼルビアが勝てば、$29になって返ってきます。

 

町田ゼルビアVS徳島ヴォルティスの試合の賭けの内容(どんなベットの種類があるか)を見たい場合は、Machida Zelivia VS Tokushima Vortis と書いてある部分を押すと更にページが開きます。

サッカー/その他の賭け方

合計ゴール数(オーバー・アンダー)

両チームの得点ゴール数が指定された数字を上回るか(オーバー)下回るか(アンダー)を予測するベットです。

例えば「オーバー2.50」の場合。合計ゴール数が「3」であればオーバーであり勝ち。「2」ならアンダーになり負けとなります。

オーバー/アンダー・コーナーキック

試合中にのコーナーキックの数が、指定された数より多いか少ないかを予想します。

正確な得点数(コレクトスコア)

1試合での正確なスコアを当てるものです。「2:0」に賭けた場合、1対0でホームが勝っても賞金は手に入りません。正確に当てるためオッズは高めに設定されています。

ダブルチャンス

ホームが勝つかもしくは引き分け、引き分けかアウェイの勝ち、ホームかアウェイどちらかが勝つ。など2つの可能性に賭けることができます。リスクは減らせますが、オッズは低めに設定されています。

奇数/偶数

両チームの総得点数が奇数か偶数かを予想する賭けです。

ハンディキャップ

ハンディキャップの中でも一番分かりやすいのが「アジアンハンディキャップ」。試合に最初からハンディーがついています。

ホームに+1のハンデがある試合で、ホームに賭け、試合が0-1で終了してもドロー(引き分け)の結果となります。
ホームに+0.5のハンデがある場合、ホームに賭け、試合が0-0で終了した場合、ホームの勝ちで的中になります。